ホームページテンプレートのイチオシは賢威

【賢威】けんいとは?

京都のSEOコンサルタント松尾氏が開発した、テンプレートのブランド名です。

よくインターネットでは、「もっとも最強であると感じる内部要因の優れたテンプレート」という 風に、絶賛されております。

ただ、アフェリエイトをされる人達の表現というのは、「売りたい一心」で、誇大解釈という風に感じる こともあります。

実際に、リアルビジネスでのセールス用に使用している私どもがお勧めしている点は、格安 だという点に尽きると思うのです。

W3C準拠で、html版・WORDPRESS版・MOVABLETYPE版の3種類が、それぞれのデザインにあり、毎年のように 最新デザインが増えており、現在まで5回バージョンアップがありましたが、1度購入した人は無償でした。

W3C準拠とは?

W3C準拠とは、簡単に説明するのであれば、「検索エンジンがデーター収集しやすい形式でわざわざ仕上げる、 世界共通の規格」だと解釈すると理解しやすいと思います。

世界の人口よりも、インターネットの中ではホームページ等のウェブサイトが凄い勢いで増え続けている為に、 検索エンジンにひっかからないWEBも出てしまっているのが現実となります。

あなたがもしも、「自分のお店の売上をもっと増やすことを目的にHPを作成したい」という場合、 やはりここは、迷わずW3C準拠に規格を合わせたテンプレートをお勧めしたい。

検索エンジンとの相性が良いといわれますが、ホームページの単体での、【内部要因】と呼ばれる 重要な個所ですので、SEO対策としては、最高ランクの品質ではないかと感じます。

マニュアル等完備のサポート体制

賢威には、購入者がいつでもインターネットを経由してみることができる、サポート用HPというものが 用意されてあります。

利用料金が無償である賢威サポートHPにログインすると、そこで、ホームページのテンプレートが選択したものが いくつでもダウンロードできます。

ホームページ作成で必要になる【内部要因】や【外部要因】などに分かれたマニュアルがダウン ロードできますので、常に最新情報を手にすることができたりします。

わからない点は、フォーラムでニックネーム等を使用し、書き込むと、いろいろな人が回答してくれたりしますので、 「他人に質問するのが苦手」というタイプの人でも、質問しやすいと思います。

  1. 賢威は、デザインが豊富で、格安と感じる。
  2. 意外と高いW3C準拠で仕上げているクオリティの高さ。
  3. 重要なサポート体制が支持されている。。

テンプレートは選び

ホームページを作成し運営していくと、どうしても2年とか経過した後に、「デザインを替えたい」と考えるものです。

WEBのデザインという文字の入っていない外枠であるテンプレートは、意外とお値段が高いです。1個で4・5万円する こともございます。

格安なものは、1個5千円とかで販売されることもありますが、平均すれば、1個1万円とかの世界なんです。

初心者にはイメージしにくいのですが、1個選んで買っても、「あなたのビジネスでは使いにくい」という ことが少なくありません。

テンプレートによくある問題の1つは、文字を大きくしたい!等のやりたいことが出た時に、「テンプレート側が 対応してなくて、あなたの手でいじらないといけない」ということがよくあります。

この点、賢威は、アフェリエイターの方がすぐ使えるように、あらかじめ機能が最初から付いている点が使いやすいです。

賢威のWORDPRESS版

賢威のテンプレートは人気がありますが、専門知識のない方の多くは、WORDPRESS版のご利用だともいわれております。

ホームページの作成は、WEB制作専門会社がすごく綺麗なものを作成してくれたとしても、「更新されないWEBは評価 は低くなる」という原則がありますので、商用では、検索エンジンでも低めになったりする傾向にございます。

この点WORDPRESS版は、無料のブログサービスと一緒で、「1度セットさえできれば、すべて管理パネル内で操作」 という簡単操作です。ワープロで文字を入力できれば、きちんと使えるまで上達すると思います。

また、WORDPRESS版は、テーマと呼びますが、新しく使いたいデザインを管理パネル内から、自分のパソコン内のフォルダを指定 すれば、アップロードでき、「このデザインを有効化する」というのを選択すると、それまでのデザインが 入れ替わり、文字や写真は、新しいデザインに自動で組み込まれますので、快適です。

初心者によくある誤解

「WORDPRESSは、プログラムが無料なので、最初に無料でホームページを作り、後でテンプレートを買った方が良いのですね?」 という錯覚されがちです。

WORDPRESSの場合、使っているテンプレートによって、使える機能が違う傾向にあり、わざわざ無償のテンプ レートを商用目的で使うと、後で高機能なテンプレートに差し替えたりした時に、またデーターを作り直す無駄となります。

これは、「内部要因箇所をSEO対策処理されたテンプレートと、そうでないものとでは、文字などの作成のやり方が違う」 という、体験してみないとまずわからない部分がございます。

テンプレート購入者への特典

当ウェブサイトを経由して、賢威の公式ウェブサイトでテンプレート購入された方へは、もれなく商用向けホームページ作成 実践編のオリジナルマニュアル(販売価格¥15,000相当)をプレゼントで差し上げます。

賢威の正式なマニュアルは、「SEOの考え方はなんたら・・・」という感じで、ある程度ホームページを作成 や運営経験のある人が読んでわかるような、初心者にはわかりにくいといわれております。

例えば、1つの例ですが、「魅力のあるコンテンツを作成すれば、自然とリンクが集まる」という理屈が書いてあったりします。

でもね、「ホームページ作成に関するテーマ」をWEBで書いているような人と、ごく普通のどこにでもある美容室などのWEBとでは、 自然に集まる被リンクなどが違うという現実があると思うのです。

ホームページ作成に関するノウハウ等で失敗する人が少なくないのは、テンプレートなどを販売する人の理論は、あくまでも WEB作成におけるSEO対策という感じに的を絞ったものとなり、自分のお店などの場合のHP作成とは、少し違うということです。

「どんなに内部要因が優れたホームページテンプレートであったとしても、文字などのコンテンツが無ければ意味が ありません」価値があるのは、あくまでもコンテンツがきちんと完成したりしているウェブサイトになると考えます。

あなたがもしも、「テンプレートを手に入れてホームページを作成してみたい」と希望されている場合、コンテンツ内という、 中身を作成するのは、あなた自身であるということを忘れないでいただきたいです。

ホームページ作成方法

独自ドメイン

レンタルサーバー

ホームページテンプレート

バックリンク

ホームページ制作サービス